御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

ある会社の経営会議です。
名づけて『もうかる会議』。

今回から、
『もうけのカーナビ』『もうけのコックピット』を整備して
だいぶ資料の整ってきました。

最初なので、私が『もうけのコックピット』の内容を読み上げました。
・月次の売上、粗利、利益、決算の予測
・来月、再来月の売上予測
・重点顧客、顧客グループ別の売上と粗利の実績
・新規顧客の売上実績と販売寄与率
・新規顧客開発の活動状況   です。

これらを元に経営の課題を検討し、意思決定をしていってもらいます。
前月の売上予測に対して、実績は95%、上々の的中率です。
これは会社で毎週、受注残の管理と会議をしてもらっている中で
情報の精度が高まっているすばらしい成果ですね。
お聞きすると、失注はほとんどないとのこと
それはそれですばらしいのですが、
うがった見方をすると、受注できるところにしか訪問できていない?
今後は、情報の裾野を広げてもらうように営業の方々に
お願いしました。

重点顧客への取組み状況を営業の方々に報告してもらいました。
しかし、特に若手の営業の方々の報告が
あいまいであやふやです。
やはり、中々お客様のキーマンに会えていない、
得意先に入り込めていないようです。
もちろん営業の方々にももっとがんばってもらわなければなりませんが
幹部の若手へのかかわり方も足りないようです。
侃侃諤々、社長の厳しい言葉もありました。

終わったのは、予定より1時間遅れ、
しかし、私もオブザーバーで出席してくれたKさんも
今日の会議は、
ようやく内容に踏み込み、実りのあるものだったと感じました。
会議も、ようやく情報の整備を終えて、
それにより、儲けの手を打つ段階にステージアップしてきたようです。

それにしても、小さな会社ですが、
経営者を始め、皆さんよく資料を作成していただいていると思います。
そのエネルギーに頭の下がる重いです。
会社がよくなるように、ぜひいっしょに取り組みたいと思いました。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

SMBCさんでのイブニング経営塾が始まりました。

Noimage ブログ

経理部長の仕事に対する私の思い

Noimage ブログ

見やすい数字資料の作り方

Noimage ブログ

ものの見方・考え方の学びで業績がすごくあがる!?

Noimage ブログ

後継者の成長

Noimage ブログ

事業再生のご相談

Noimage ブログ

ピカソのゲルニカを見ました。

Noimage ブログ

中小企業の幹部向け研修の打ち合せ