御堂筋税理士法人創業者ブログ

博多で、九州各地のお客様にお集まりいただき
営業マンのトレーニングのフォローのしかたについて
食事をしながら意見交換をさせていただいた。

お集まりいただいたのは4社
皆さん、業界としてはおおむね同じだが
商売のスタイル、業界での立ち位置
また対象とする社員の層など異なる。

当然に、トレーニングに対するニーズもちがってくる。
リーダークラス、担当者クラス
BtoBのルート営業、BtoCの営業と。

しかし、そうしたちがいを乗り越えて
普遍的なテーマがあるように思われた。

それは、
確実に自己の営業成果をなしとげる
PDCAを習慣化するということと、
顧客とのコミュニケーションのあり方である。

そのふたつについて
参加者がテーマを定め
共通する知識とスキルとを身につけていけばよいと感じた。

わたしが提唱するのは
6社程度の会社の
経営者、営業マンが各社数名集まり
相互の交流による刺激をもらいながら
合同でトレーニングをする方式だ。

前回もそういうかたちで実施したのだが
実際、経営者の方々から
営業の方々にはとても刺激になってよかったとの声があった。
それに、社内でしつけをするのも
経営者に専門知識が要るし
なにより甘えが生じてむずかしい面もある。

そこを外部者である小笠原が
トレーニングしていこうというのである。

毎回、前回の実践報告→今日のテーマの演習→宿題設定で
実践に落とし込んでもらうやり方だ。

今回は、これにプラス
『ものの見方・考え方』の講座をしてほしいとの要望もあり
なかなかタフな内容になった。

とりあえず、提案をして
参加希望者の意見を待ちたい。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

銀行のリクエストに応えての業績改善策はこの手で行く!

Noimage ブログ

幹部主体の経営課題検討会

Noimage ブログ

鯵は味がええからアジという。

Noimage ブログ

高山に小旅行

Noimage ブログ

なにわあきんど塾の卒塾懇親会

Noimage ブログ

マネジメント大学院は数字の学びに入りました。

Noimage ブログ

事務所の忘年会

Noimage ブログ

新入社員の現場研修のお願いに行ってきました。