御堂筋税理士法人創業者ブログ

この前、国民年金と基金から

年金の支給通知が来た。

ついに年金をもらう歳になったと

いうわけだ。

 

この際、ありがたく

貰っておこうと思っている。

 

余談だが、その矢先、

所得税の老年者年金控除の額が

減らされ、増税になると報道があり、

落胆している。

せっかくお小遣いが増えると思ったのに。

 

折も折、ぼちぼち年末である。

そこで来年の家計の胸算用をしてみた。

 

この年になると

貯金が増えるということはないから

基本的には収支均衡予算である。

 

おおむねの支出額は

カードの支払額でわかるから

それを1~12月の傾向で

はじき出してみた。

 

といっても特別な支出といえば

旅行ぐらいのものだから

5月、8月、1月などは出費がかさむ。

その上、子供らの発案で

ふるさと納税なるものをしているものだから

12月も出費が重なるのだ。

 

月々の固定支出といえば

マンションの管理費と食費である。

 

あれこれエクセルで収支を計算してみると

いくらか黒字になるという皮算用で

ちょっぴり気分がよくなった。

 

しかしもっと節約して

お金を残さないといけないなとも思う。

そのためには

浪費癖をなくさなければならない。

が、長年の癖は

そう簡単にはなおらない。

 

まあ先々も長くないから

そんなにけちけちしなくても

いいかとも思う。

あれこれ思案している次第である。

 

併せて、家内と相談して

来年の旅の計画を

立てなければならないと思っている。

 

年に一度くらいは

このようなざくっとした

プランを作っておくことも

一法である。

皆さんいかがだろうか。

 

会計事務所と

経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。

 

 


関連記事

Noimage ブログ

事務所の月次締め

Noimage ブログ

一年ぶりの飛騨・鈴蘭高原

Noimage ブログ

事務所の経営計画合宿をしました

Noimage ブログ

決算書で見る経営者のタイプ~その2

Noimage ブログ

人事制度構築の支援メニュー作り

Noimage ブログ

森繁久弥さんの映画に驚嘆

Noimage ブログ

会議では毎回気づきの連続ですね

Noimage ブログ

M&A希望者をご紹介しました