御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

昨年から1年間にわたって実施してきた
人材開発センター主催の『マネジメント大学院(MBM)』が
今日で終了しました。

この取組みは、
経営者・幹部に必要なマネジメントスキルを
体系的に学ぶものです。
そのカリキュラムとしては
仕事力・・・論理思考、アイデア発想術
人間力・・・コーチング、ファシリテーション、部下指導
経営力・・・数字力、管理力(経営、PDCA、時間)
そして・・・経営価値観~ものの見方・考え方です。

今日は、最後の価値観のお話をして終了としました。

価値観とは結局、リーダーとして
どのような心がまえをもって、顧客価値を創造し、メンバーの力を結集するか
その根源的なエネルギーを問うものです。

企業経営とは、結局顧客価値を創造し、メンバーの雇用・いきがいを創造することです。
あなたのその使命感・熱意のみなもとはなになのか?
それがはっきりしたとき、
経営者・リーダーの腰がさだまり、その言動には揺るぎのない言霊が宿る、
それが周りを感化し、思いが実現していくのです。
  

そして、必要な考え方は、次の2つに求められると私は思っています。
1.「お役立ち」のねがいのもとは、受生への感謝と恩返しの気持ちである。
2.自分の言動が、自分の環境を創っているから、自分が変われば成果が変わる。

いくどもこういうお話をしてまいりましたが
今日は、今までの中で、もっともわかりやすく、たのしく説明できたのではないかと
自分では感じました。

皆さんに、読書と、言動を慎む大切さをお話し
私も含めた、初学者、できそこないはぜひ勉強していきましょうということで
みなさんに目標を書いていただき、最終回を終えました。

最後に、全12回のレポートをお書きいただくことをお願いし
修了証書をお渡しして、マネジメント大学院の全日程を終えました。
皆さん、お疲れさまでした。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

湖の岸辺でのんびりしています。

Noimage ブログ

投資育成会社さまでの経営計画のPDCAセミナー

Noimage ブログ

経営者が成果を挙げる方法

Noimage ブログ

事務所を移転しました

Noimage ブログ

中前君のファシリテーションはよかったよ

Noimage ブログ

経営計画の本の打ち合わせ

Noimage ブログ

九州での一日

Noimage ブログ

忙しい月曜日でした。