御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日は、お客様の会社で実施した
従業員意識調査の結果を
社員の皆さんにご報告する
報告会をさせていただきました。

平日の業務がお忙しい中、
皆さん、朝9時から会議室に
お集まりいただきました。

私が実施して集計した
アンケートの結果は
すでに小冊子にして
皆さんの机の上に置かれていました。
この辺の準備はさすがですね。

最初に社長の方から
ごあいさつをいただき
そのあと私から
全社のアンケート結果について
ご報告をさせていいただきました。

報告書は全社の報告と
部署ごとの報告にわかれています。
わたしから全社の報告をさせてもらい
そのあと部署別にグループで
報告と話し合いをしてもらいます。

報告の始めとして、
この報告はこの一年、
社長が中心となって
取組まれてきたことに対して
皆さんが感じてこられた印象であり

社長やリーダーにとっては
皆さんからの通信簿である
ことをお話ししました。

これは組織の特徴を
プロフィールしたものであり

それは、
1.独善的専制型
2.温情的専制型
3.相談型
4.全員参画型
の4つのパターンにわかれ

よい会社は
1から4の方向に移っていくことで
できていくものだ
ということをお話ししました。

その上で、全社の報告を
細かく説明しました。

アンケートは現在の評価と
一年前の評価を求めており、

1年前→2と3の間
現在 →3と4の間
となっていて、
評価は着実によくなっています。

こうした中で全体の印象を
私なりにまとめてみました。
2010073009530000

1.経営計画、チームリーダーへの権限移譲
  による経営の改革が浸透しつつある。
2.その中で、組織内のコミュニケーション
  についてはさらなる改善が必要だ。
3.仕事の繁閑とそれによる残業などの
  ストレスがあり、それにどう対応していけばよいか課題だ。
4.仕事に対して満足感を感じる気持ちと、
  さらにスキルを高めたいという意欲がある。

というところが特徴のようです。

ここまでのところで
社長にコメントをいただきました。

社長からは
リーダーにはいろいろ
努力してもらっているが、
スキルの不足や必要性も
感じておられるようなので
さらなる能力開発をしていきたい
と思っています。
とのことでした。

それをふまえ、少し休憩をしてあと
グループ別に職場のアンケート結果を共有してもらい、
各職場の課題や目標を考えてもらいました。
2010073010410000

最後にその結果を紙にまとめていただいて
各リーダーから発表をしてもらいました。
目標や課題、リクエストなどさまざまな発表が
力強くなされました。
2010073011040000

終わったあとで社長にお聞きすると
なかなか社内では意見が出てこないのですが
やはり外部の力がないと出てこないものですねとのこと
そうかも知れませんね。

出てきた取組み宣言は
食堂に貼って、今後意識して行こうとのこと
ぜひとも役立ててほしいものです。

皆さん、ほんとうにご苦労さまでした。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

大学の小テスト

Noimage ブログ

『やっぱり、最重要課題は月次決算です!』との認識

Noimage ブログ

社内人材育成の相談

Noimage ブログ

飲み会の幹事をして感じること

Noimage ブログ

ドラッカー経営思想講座の5回目

Noimage ブログ

幹部の仕事力~マネジメントの前にまず『読み書きソロバン』

Noimage ブログ

いよいよ外部監査を行ないます

Noimage ブログ

即戦力人材の威力