御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

ふと60歳まであと2年を切ったということを思った。
これは、やるべきことをスケジュール化しなければならないなと
あらためて思う。
これを真剣に考えるということなのだろうか。

60歳からは、新たなステージで
ものを考え、学びたいと思っているので
それまでに素養を身につけたいと漠然と思っている。
いわば、小学生か、大学の教養課程みたいなもの。

それは大きくわけると
学びと仕事のスキルと趣味の3つの分野。
(ほんとうは、それに体力のことを考えなければならないが
それは後日にして。)

具体的になにかははばかられるが
あれも知りたい、これも知りたい。

小さいころ、若いころの不勉強のつけはあまりにも大きい。
凡人の常ですね。

とりあえず、エクセルに計画表を作りましたが・・・
もっと月単位、週単位に落としていったら
現実感が出てくるな。

学びでは、哲学、仏教、キリスト教、中国思想、日本の先哲
仕事では、組織開発に行動力学、集団力学、マーケティング、営業
趣味では、絵に、オペラに、音楽
などなどなどなど

したいことは山ほどあるわけですが。

コンサルティングに強い 税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。

関連記事

Noimage ブログ

伏見のお稲荷さんへの初もうで

Noimage ブログ

どんな経営課題にも解決策を提示できたら

Noimage ブログ

大学の講義の評価

Noimage ブログ

風光明媚な環境でゆったりと研修

Noimage ブログ

投稿したレストラン評価がやっと掲載されましたぁ(ホッ)

Noimage ブログ

後継者大学で高業績企業の事例発表に興味津々

Noimage ブログ

九州の続編

Noimage ブログ

中小企業を担当する若き会計人たちへ