御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

18日(金)、19日(土)の2日間、
京都の河原町四条にある、コーチングラボウエストの研修室で
お客様の経営者、管理者の方々、そして弊社のスタッフ合計18人が
参加して、『状況対応リーダーシップ研修』をさせていただきました。
講師は、コーチングラボの下村社長にしていただき、
私も事務局として参加、お手伝いをさせていただきました。
リーダーシップ研修1

 

 

 

状況対応リーダーシップ理論とは、
仕事の指示度合い、部下への支援度合いの2次元から
リーダーシップスタイルを4つに分類し、
部下のスキルの成熟度などに応じて
適切なリーダーシップスタイルを取るというものです。
そしてそうしたスキルを身につけるというのがこの研修の目的です。

プログラムでは、自分のリーダーシップスタイルを分析確認し
そしてケーススタディで部下との面談のロールプレイングをして
自分の課題や、効果的な面談の方法を確認し、
気づきをえていくというものです。リーダーシップ研修2

 

 

 

そして今度は部下の成熟度(レディネス)、パワーの使い方を学び
具体的な自分の課題に基づいて
またケーススタディをして気づきを持つわけです。リーダーシップ研修3

大和木材の大和社長戸富の出雲社長
それに当社の細谷中前も真剣)

 

 

リーダーシップ研修4

(下村先生にお願いして小笠原が部下役で
ロールプレイングです)

 

 

やはりなかなかよく考えられた理論と研修の内容で
下村先生の柔軟で余裕のある進め方で
皆さんがとても活性化し、また私たちのスタッフとお客様の
方々が一体となり、活発に交流でき、
相互の理解も進み、また自分のリーダーシップスタイルの
特徴やこれからの課題が明確になったなど
とても皆さんにとって成果の大きかったセミナーのようでした。

2日間にわたる研修でしたが
初日の終了後は
河原町で懇親会を行ない、参加者の親睦をはかりました。リーダーシップ研修6
リーダーシップ研修5

 

 

 

お店は河原町四条かどのコトクロス阪急河原町7Fの
サントリーが経営している『響』
飲み放題で時間の制約もなく
心おきなく、皆さんでたのしみました。

その上、一部のメンバーは、2次会に行き、
ちょうど舞妓さんが来ておられて
楽しく過ごすことができ、とっても得をした気分でした。リーダーシップ研修7
エアプロジェクトの十九川社長もにっこにこ!)

 

 

終了→夜の2時

高槻からご参加の岩井木材の岩井社長さん は
それから帰宅されました。ようやる!

次の朝、会場に来ると、最初に来られたのは
その岩井社長さん、さすが早起き名人ですね。
2日目は、内装業を営んでおられる戸富の出雲社長(イズモッチ)の
リードで、アイスブレークの「イズモッチ・ストレッチ」で体をほぐし、
さらにペアになって、肩たたきから始めました。リーダーシップ研修9

(岩井社長!当社スタッフの園田さん 
仲良し兄弟みたいでいい感じですよ!)

 

 

これまでコーチング、ファシリテーション、
そして今回のリーダーシップ研修と
コミュニケーション系の経営者・管理者向けの研修を
進めてきましたが、これらを体系化して
継続実施していければいいなと思いました。

また今後もこうした経営者・管理者向けのセミナーを
開いていきたいなと思います。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。

 


関連記事

Noimage ブログ

ビジネスマンは大人にならなければならない。

Noimage ブログ

早起き

Noimage ブログ

成果のあがる営業会議にする方法

Noimage ブログ

初恋(私のではありませんが)

Noimage ブログ

ものの見方・考え方の勉強会

Noimage ブログ

『選ばれるプロフェッショナル』

Noimage ブログ

決算の相談

Noimage ブログ

初めての東京商工会議所でのセミナー