御堂筋税理士法人創業者ブログ

昨日事務所に出社したら机の上に一枚の封筒が置かれていた。
それは、過日社長に就任されたKさんの奥様からのものであった。
私どもがお送りした社長ご就任の
ささやかなお祝いに対するお礼状であった。

そのお礼状を拝読して、とても感心した。
とてもきめ細やかな、お気持ちのこもったものだったからである。
私は、奥様のお心遣いと感謝のお気持ちにとても心動かされた。

さっそく、スタッフたちに回覧して
お礼状のお手本である、私たちも
これくらいのお礼状を書けるように精進したいものだと諭した。
そこで、皆さまにもぜひそれをご紹介したいと思う。

「小笠原士郎先生

 暑気日毎に増してまいりました今日この頃、
小笠原先生におかれましてはますますご健勝のことと
お喜び申し上げます。
 
 このたびは、主人の代表取締役就任に際しまして、
お心のこもった素敵なお祝いの品を頂戴し、
まことにありがとうございました。謹んでお礼申し
上げます。

 さっそく先日大丸にて、夏らしく涼しげなストライプ
模様の高級感あふれるシャツをお誂えさせて
いただきました。
 平素は既製品一辺倒のわたくしどもですので
たくさんの生地の中からの柄選びも楽しく、束の間
セレブ気分を味あわせていただきました。

 小笠原先生のお心遣いに感謝しつつ、オシャレシャツ
の出来上がりを心待ちにしている主人と私です。

 本来ならば、小笠原先生にお会いして直接主人が
お礼を申し上げるべきところですが、相変わらず西へ東へ
走り回っておりまして、なかなか社長の椅子も
温まらない毎日で・・・代筆のご無礼をどうぞ
お許しいただきたく存じます。

 後になりましたが、平素はT先生はじめ
小笠原事務所の皆さまにはひとかたならぬお世話
なっておりまして、改めて厚くお礼申しあげます。

 これからも先生方のご指導の下、社長以下一同
ますます家業発展に尽くす所存ですので何とぞ
よろしくお願い申し上げます。

                         かしこ

  平成24年6月            T.K    」

いたせり尽くせりである。
不調法な品をこれだけお喜びいただき
ご夫婦でお品選びをされているご様子を
上質のフィルムに再現したような筆力はみごとという以外にない。
よほど、日ごろから文学に親しんでいらっしゃるのだろう。
また、善良なお心のの所在が伝わってくる。
そして、あくまでも控えめにご自分たちを表現し
また、ご主人を立て、家業の発展を願う内助の功を
つつましやかにも、見事に表現されていらっしゃる。

一枚のお手紙が、見る者をして一瞬にして
ご夫婦のファンにしてしまう。
すばらしいと思った。

コンサルティングに強い経営エンジン研究所/税理士法人小笠原事務所
大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

ついに黒字転換!

Noimage ブログ

会議に必要な資料・情報を出すのはむづかしい。

Noimage ブログ

気のおけない方々との新年宴会

Noimage ブログ

リーダーシップから営業チームの成果をあげる

Noimage ブログ

さてお正月のお休みの評価は?

Noimage ブログ

座禅をしに行きました

Noimage ブログ

職場の人間関係のトレーニングについて

Noimage ブログ

大学の素読の勉強