御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

一昨日の金曜日に事務所でした
経営の価値観講座でのひとこまです。

価値観講座では、
あなたの言動が、周囲の反応を呼び起こすという
「原因」と「結果」の法則から
中国の古典である大学や中庸で奨める
「言動を慎む」といったテーマで
目標を決めて、その実践報告をしてもらっています。

今回参加者のXさんが、修養の取組み報告をされました。
その方は、カチンとこずに相手の話を聴くという目標を
かかげておられます。
参加者全員で共有するレポートを拝見すると
特に大それた成果は書いておられません。
ただ、「今月は一度もカチンと来ないようにできました。」と

私は、興味があって、深堀りして訊きました。
「それで、なにか相手の反応がありましたか?」

「そうですねぇ・・・」少し考えられてXさんが、
「そういえば・・・」
「毎週、ある職場のミーティングをしているのですが、
参加者が、少しずつ話をしてくれるようになりましたね。」

「ほっほうーっ!それで?」
「不良の原因とか、資料を出してくれるようになりまして」

「ええ、ええ、そうしてどうなりましたか?」
「不良率が低くなってきました。」

「ほーっ?どれくらい?」
「前は20%くらいあったのですが、それがこのところ
10%くらいになっています。」

「へーぇっ!それはすごい、
そうなると生産がどれくらい増えるのですか?」
「そうですね。日に1万個造りますので、
1,000個くらい増産になります。」

「一個、いくらで売れるのですか?」
「さて300~400円ですか。」

「おしゃかになると、どうなるのですか?」
「一個50円くらいです。」

「ふーんっ!そうすると一個平均350円の売値として、
一個当たり300円の生産増ですか!?」
「そ、そう、そうなりますね。」

「すると一日300円×1,000個で30万円の収入増!」
「1ヶ月25日稼働で、750万円、年間で9,000万円!?
になりますが・・・
「そうなりますかねえ。そうですね。」

もしこれが本当なら、なんとすごい!!
言葉を慎んで、感情をコントロールしただけで
粗利益が、年間9000万円も増える!

なんという投資対効果
これが、「原因」と「結果」の恐ろしさなのですね!

Xさんの成果のきざしに身震いがする思いです。
ほかの参加者の方々も目をシロクロ
「ほ、ほんとうですかあ!」
「そんなことがあるんですか?」

しかしわたしはあり得ると思うのです。
多くのお客様のお手伝いをしていて
私たちのしごとの切れ味は
まだまだ持てる潜在力のいくばくも
発揮できていないように思えます。

Xさんのいちばんすごいところは
すなおに実行されるところです。
のびる経営者の共通特徴です。

しごとの技術的スキルの側面、
ものの見方・考え方の側面の両面で
まだまだ、本能のまま、学びもないままに
仕事をして、もの、人との接点場面で
成果のでないこと、人に失望させることを
いっぱいしているのが真実です。

私は魚釣りが趣味ですが
へたな釣り手が10回のあたりのうち1匹した
釣ることができない一方
熟達した釣り手は8匹は釣る!
そんな差でしょうか?
これは、単なる研究心のちがいです。

最近思うのですが
いったいしごとの工夫とは
生産現場での機械を相手にした仕事であろうが
営業でのお客様との接点の仕事であろうが
正しいことをしたら、相手が正しい反応をするわけです。

機械の場合には感情がありません(と推測される)から
正しいことをしたら即座に、生産があがり業績があがります。

営業の場合には相手がお客様という人間です。
即座に相手の感情や理性に強い影響力を与えることができれば
これも即座に、売上が増え業績があがります。

ただ、対ひとの場合、考えを変えたり、決心したりするのは
相手次第ですから、即効性は
その人の力、いままでやってきたことの業の深さ、
それに対する相手の受容の決定によって
ひょっとすると、時間がかかることでしょう。
3ヶ月、半年、1年、3年・・・
しかし、いずれにせよ業績はグッと上がるのは
まちがいありません。

ですから、
マネジメントスキルなどを通じた、論理的な考え方
価値観を通じた、ものの見方・考え方を
みなさんがしっかり会得されることを
お手伝いしていきたいと思うのです。

そういう意味では、今日のご報告は
わたし的には、してやったり。
これからも、こうした気づきと観察を
問いかけ、みなさんの中にある成果を引き出し
高業績企業を作るお手伝いをしていきたいものです!
お手伝い冥利に尽きる一瞬です。

コンサルティングに強い 税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

ゴルフ場のバイトは魅力たっぷりらしい

Noimage ブログ

一年ぶりの飛騨・鈴蘭高原

Noimage ブログ

3月決算業務が終わっての打ち上げ飲み会

Noimage ブログ

三菱UFJさんのセミナーをしました。

Noimage ブログ

熱心な工務店経営者の方々との相互学習

Noimage ブログ

ESがあってCSができる

Noimage ブログ

50歳代でのリタイア

Noimage ブログ

心理学はビジネスに不可欠だとあらためて思う。