御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日は淀川労務教会の木村先生にお越しいただいて
「やむを得ないときにあわてないための
ワークシェア・人員削減をめぐるリスク予防」
というタイトルでセミナーをさせていただきました。

大変な経済状況の中で、
私たちのお客様のお会社でも、会社を存続させていくために
固定費すなわち人件費に手をつけざるをえないところも
出てきています。

少し遅きに失したかもしれませんが
ご縁をいただいて、今日のセミナーの開催となりました。

淀川労務協会セミナー

 

 

 

 

内容は
①雇用調整のおおまかな流れ
②雇用調整に踏み切る場合の「経営者の心構え」
③それぞれの場合の法律とリスク予防のポイント
の順でお話をいただきました。

雇用調整のおおまかな流れとしては
1.派遣契約の解除
2.内定の取り消し、新規採用抑制
3.有期雇用労働者の雇止め、中途解除
4.一時帰休等の実施
5.賃金の不利益変更
6.正社員の人員整理(希望退職募集、退職勧奨、整理解雇)
となるようです。

そのそれぞれの局面での法的なポイントを
わかりやすく、懇切ていねいにお話しいただきました。
ほんとうにありがとうございました。

終わってからも残っていただき
参加者の質問にお答えいただきました。
未曾有の危機における会社運営に
不可欠の知識なので、大変有意義だったなと思います。

これからも時節を得たセミナーを
開催していき、皆様のお役に立てればと思います。

コンサルティングに強い 税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

西晋一郎先生の倫理哲学に触れる

Noimage ブログ

座禅をしに行きました

Noimage ブログ

易の読書も少しずつ進んでいます・・・

Noimage ブログ

大学の大先輩

Noimage ブログ

九州の2代目勉強会で時間管理を学ぶ

Noimage ブログ

奥様のご実家の事業を引き継ぐ

Noimage ブログ

子会社を経営する方々向けの経営研修

Noimage ブログ

決算報告のロールプレイング