御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

年末から、資金の危機に直面している会社の
経営のご相談にあずかっています。

今日は、銀行借入など資金面のアドバイスをしておられる
銀行出身のコンサルタントの方にも入ってもらい、
銀行対策も含めて具体的にどう対策していくかについて
相談をさせていただく日です。

私も儲ける力のある会社だと思っていますので、
銀行さんにきちんとご説明して、手を打てば
何年かで、きちんと再生できるとのことで
私もそのコンサルタントの方も意見が一致しました。

お客様の会長さん、社長さんはじめ幹部の方々も
ほっとされたご様子で、とてもよかったと思いました。

コンサルタントの先生とのお話が終わった後
社内で、今後の方向性をまとめていきました。

詳しくはお話しできませんが
いろいろオーナーや幹部の方々のご意向やご意見をお聞きし、
会社法などの法務や税務の扱いも弁護士や課税庁に確認しながら
これからの経営の計画、組織の再編、銀行への対応、財務政策、
税務の処理方法、経理の課題など
ホワイトボードに、ほぼこれからの方向性となすべきことの
絵が描けたのでよかったと思います。

その絵をもとに、会社で調べてもらったり作ってもらう資料などを
お話しして、無事にご相談の任務を終わらすことができました。

事務所に戻ろうと街に出ると、もう暗くなっていました。
冷たい外の空気に触れて
とっても充実した気持ちで、失礼することができました。

これから、しっかりとフォローをしていかなければならないなと
あらためて、凛とした気持ちになりました。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

あらためて内部のチェックに思いを馳せる

Noimage ブログ

人間のタイプ?

Noimage ブログ

鹿児島の休日

Noimage ブログ

人事の季節

Noimage ブログ

10連戦

Noimage ブログ

ビジネスマンが数字をどう活かすか

Noimage ブログ

草の根マーケティング

Noimage ブログ

所内研修でお勉強