御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

夕方、尾埜合同法律事務所さんとの事業承継の勉強会をしました。
出席者は、弁護士の金沢先生、事務長の尾埜さん、司法書士の吉野さん、
保険代理店の日下さん、当所の松本、それに私です。

今日は記念すべき第1回
まず取締役の責任とそこから起こりうるリスクについて
新たに作られた『会社法』の規定や考え方を学びました。
講師は主に、尾埜さんと金沢先生です。
金沢さんは、保険訴訟にも強い、頼りになるベジタリアン、
尾埜さんは、河原君の親友、頭も言葉も明快!、愛すべきおしゃれな男です。

取締役の責任は、無過失責任から原則過失責任へと変わっています。
それは、事業家にとっては、こころがホッとする話なのですが、
一方で、株主代表訴訟という制度があって、うかうかしていられません。

こうした私たちには覚えるには頭のいたくなるような話の連続ですが
なぜそういうルールになったのかを、立法趣旨や常識的な人間の考え方に
基づいて話していただくと、ほんとうに分りやすいですね。
人にお話を聞く価値は、この立体的な理解にあるのだと
二宮尊徳が『夜話』で教えてくれていますが
あらためて本当にそうだと感じました。
尾埜さん、金沢先生、ありがとうございます。

そのあと会社の再編についての規定を学びました。
私たちには取っ付きにくい制度ですが、
M&A、事業承継対策には不可欠な制度
お聞きすると、まったくむずかしい話ではない!
むしろ、税金がかからない再編のしかたが大事なのです。
これは、私と松本が調べてお話しする内容、
来月までに、まとめて皆さんにレポートすることにしました。

新しい知識を学ぶのは本当に楽しいですね。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

ものの見方・考え方のセミナーテキストを作成してみました。

Noimage ブログ

今シーズン最後の釣り

Noimage ブログ

ホテルの奥さんからお年賀のメール

Noimage ブログ

父の日のプレゼントをもらいました

Noimage ブログ

経理部長の仕事に対する私の思い

Noimage ブログ

事務所の研修

Noimage ブログ

商人の都市 酒田、城下町 鶴岡、

Noimage ブログ

老骨に鞭打って右往左往してます。