御堂筋税理士法人創業者ブログ

以下はわたしが

事務所のメンバーに送信した

チャットワーク(情報共有システム)

でのチャットの内容です。

 

「昨日、

〇〇会社様の会議をしました。

かなり早期に資料も整い、
また資料作りも力があります。

いい感じで取り組みは進んでいます。

ビジネスモデルから見ると

高業績化には増販だけが問題で、

経営課題の追求としては単純です。
(もちろん財務のテーマはありますが)
これは会議で実力をみながら

指導していきます。

おもしろかったのは
今後会議が終わったあと

90分間の時間で

マネジメントスキルの勉強をしようということで
私がテーマを見繕って

皆さんに諮ったところ
 

メンバー各位から
・資料の見方

・会計の用語の説明

・予算の立て方と統制のしかたなど
実践的なもののリクエストが

あったことです。

それらのリクエストをお聞きして

私は、そらそなやと

極めて腹落ちしました。
 

考えてみると

私の教育のスタンスは

内容と実践が分離していたので。

そこでもう少し範囲を広げてみると

組織の運営のしかたについて

例えば

・意思決定のしくみ

 事業・人・金の決定権限

 や投資の決定ルール

 部門ごとの権限と調整

・会計のしくみ

 予算の立て方と統制

 部門別の損益のルール決め

・人事のしくみ

 評価の方法など

です。

 

他の取組み先でも

応用していこうと思います。

これは今後の
高業績化のステップ4の
幹部・人材育成のよい気づきで

指針になるように思います。

プログラムがまとまったら

また皆さんと内容を共有します。

なお、皆さんの中で

〇〇さんの会議や指導に興味があれば
手を挙げてもらって結構です、

同行は可能だと思いますので。
日にちはおおむね、

第3、第4〇曜日です。
 

以上」

 

てな具合に、

気のついた折に

発信をしております。

 

少しでも

お互いの情報交換、知識の広がりに

なればよいと思います。

 

それにしても

日々の仕事においては

一つひとつの機会に

いくらでも新しい進歩発展の

気づきやアイデアがありますよね。

 

会計事務所と

経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

学生に決算書分析をどうして説明しようかな?

Noimage ブログ

意気のいい銀行の担当者にお会いして

Noimage ブログ

大阪商工会議所の節税セミナーでした

Noimage ブログ

機械の停止時間がわかると・・・

Noimage ブログ

N社の初めての経営計画発表会と10周年の記念パーティ

Noimage ブログ

わかりやすい発表トレーニング

Noimage ブログ

年1回は決算書と業績指標をきちんと視る

Noimage ブログ

人事制度についてのすばらしいセミナーを聴きに行きました