御堂筋税理士法人創業者ブログ

過日、大阪商工会議所の研修担当の方がお見えくださり
10月に開く経営幹部向けセミナーのプログラムを相談させていただいた。

その折に、別途経営者向けのプログラムを企画中だとお聞きした。
テーマは、経営者に必要な財務の知識とのこと

そこで即興で、わたしの思うところの
プログラム・アイデアをまくしたてた
(というか、まくしたててしまったというべきかも)
そして、まとめたのが以下のプログラムである。

私としては、現在、多くの方々とお付き合いしていて
感じていること、実践していることであるから
それは、それはあふれてきたわけである。

いかがだろうか?
ご笑覧の上ご批判を頂戴できれば幸いである。

――――――――――――――――――――――――――――

専門用語なし!数字に弱い経営者脱却法をお教えします
経営者・幹部が持っておくべき財務の知識


―参加者特典― 

・希望者に、無料で小笠原流経営の診断をプレゼント(事前予約制)。
・小笠原愛用の便利な数字の管理フォーマットをプレゼント


―プログラムの内容―


序.数字に弱い経営者・幹部は会社を潰す!
・経営者の90%は実は数字に弱い。
・なぜ数字に弱くなっているのか?
・実はそんなにむずかしくない数字に強くなる方法
・小笠原流 5ステップで確実に数字に強くなる手順とは?

ステップ1.決算書が読めるようになる!
・決算書は図で見るとよくわかる。
・お聴き逃しなく!めちゃわかりやすい小笠原流・決算書の見方
・ビジネスとは、お金を効率的に商売につぎ込んで、しっかり儲けてお金を増やすゲームである。
・損益計算書は、儲けの構造図であり、儲けを増やす方法は3つある。
・貸借対照表は、お金の構造図であり、3つの視点で評価する。
・経営のものさしで最も大事なのは1人当たり粗利益、次に大事なのは自己資本
・決算書を見て、わが社の財務の課題を考えるカンタン手順を伝授!
ワーク;決算書の見方の気づきまとめ

ステップ2.採算意識を身につけ、儲けに強くなる!
・採算意識とはなにか?なぜ大事なのか?どうすれば身につくのか?
・採算意識は5ステップでカンタンに身につけられる!
・まず利益方程式を覚える!
・次に、損益分岐点を計算する!
・次に、ねらいの利益を挙げるためのシミュレーションをできるようになる!
・最後に、売上、粗利益率、固定費の改善の具体策を言えるようになる!
・売上アップ、粗利益率アップ、固定費ダウンの具体策リスト
・それをやったら、儲けがなんぼ増えるか?~増し分思考法を身につける。
ワーク;採算意識の気づきまとめ

ステップ3.資金感覚を身につけ、お金に強くなる!
・資金感覚とはなにか?なぜ大事なのか?どうすれば身につくのか?
・会社のお金をどう身近なものとして理解できるか?
・商売でつぎ込んでいるお金には4種類ある。
・お金を効率的に働かすという感覚を身につけよ!
・資金問題は構造問題である!構造は経営者が作ったのだ!
・なぜお金が足りなくなるか?あまるのか?そのメカニズムがわかれば後はカンタン!
・お金を投資家感覚で見れるかがポイントだ!
・お金の余る会社にする4つのマル秘実践方法を公開
・売掛金と在庫は投資!正しいとらえ方と管理のしかた
・設備投資の意思決定はこうする!具体的投資決定フォーマットをプレゼント
ワーク;採算意識の気づきまとめ

ステップ4.業績管理できる目を持ち、業績管理力を身につける
・業績管理とはなにか?なぜ大事なのか?どうするのか?
・経営者・幹部なら、ビジネスの全体像を見てものを考えろ!
・ビジネスの全体像から、なにをすれば業績が挙がるかを考え・まとめる方法
・何をして、どんな成果があったかを一表で掴む 小笠原流『経営のコックピット』とは?
・すごい威力を発揮するコックピットの具体的作り方
・コックピットをみてどう経営を改善するか?具体的チェックのしかたはこうする!
・業績の判りやすい図表での見方~比較・推移・細分化・活動指標の使い方
・原因がわかれば、できたも同然である!
ワーク;業績管理の気づきまとめ

ステップ5.ファイナンスに強くなり、銀行と信頼関係を結ぶ!
・経営者はファイナンスの考え方を身につけ、投資家的な見方ができるようになれ!
・ファイナンスの考え方ってなに?
・なぜ借入金が必要になるのか?そのメカニズムを理解する。
・タイプ別借入金の性質と返済できる方法を理解する。
・お金の足りる足りないの現状と予測を経営者がするためのツールをご紹介
・銀行との取引スタンスの基本を定める
・お金の調達法を一挙公開
・銀行との信頼関係を結ぶための心がまえ
・銀行とコミュニケーションするためのツールとは
ワーク;ファイナンスと銀行との付き合い方の気づきまとめ

まとめ 数字に強くなる!
・まず数字を読めるようになること!覚えること!
・次に電卓をスイスイ使えるようにすること!
・ビジネスにおける数字の思考原則のご紹介

コンサルティングに強い御堂筋税理士法人&経営エンジン研究所
大阪 税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

15年以上続けている経営会議

Noimage ブログ

『戦争論』を読んでみて

Noimage ブログ

できる人を連れてくる~業績のアップを加速するひとつの方法

Noimage ブログ

PHPの原稿書きのプレッシャーを受けてます

Noimage ブログ

価値観講座での価値ある気づき

Noimage ブログ

ミンツバーグ経営論はおもしろい

Noimage ブログ

事務所開設20周年に寄せて

Noimage ブログ

社員向け『ものの見方・考え方』訓練の2回目