御堂筋税理士法人創業者ブログ

以前にお話したと思うが

今あれこれ考えていることは

生産性を高めるということだ。

 

そこで自分の仕事の

管理のスタイルを考えてみた。

 

メモ用紙に書きだしてみる。

だいたいにおいて

紙に書きだすのがマイスタイルである。

そうしてまとめていく。

 

タイトル 知的生産性

 

1.目標管理による思考と実践

 目標管理シートを使って

 毎月テーマ別にふり返り

 翌月のなすべきことをコミットする

    ↓

 ➀課題をピックアップする

  →手帳記入

 ➁具体的スケジューリング

  →手帳記入

 ➂ノートで思考する

  テーマごとに大学ノートで

  あれこれと考えを深める

  このノート、私の思索のツールである

 

2.時間管理

 毎月、月初に

 今月の投下時間を組立て

 毎日実績記入していく。

  ↓

 ➀計画必要時間を明らかにする。

  アウトプットは

  今月はこれだけ時間がいるのか!

 ②進捗管理

  毎日時間を記録し

  累計、あと必要時間、差異が出る。

  適宜ねじを巻きなおす。

 ➂朝起床時の準備

  (チェックリスト活用)

  日報・経費・読書記録

  向こう2~3週間の予定検討

  今日やることのチェック

  メールチェックと返信

  名刺処理と補充

  お客様・事務所持参物チェック

  毎土曜日は1週間の見直し

 ➃ふり返り

  1ヶ月の時間を予実比較し

  あれこれと評価する。

 

3.徳の修養

 ➀フランクリンに習って

  修養項目をいくつか決め

  日々、違反回数を記録する。

   ↓

  限度回数を決めて実績比較

  なかなかきびしい。

  日々、瞬間瞬間を

  用心して、注意深く

  生きなければならない。

  がさつな小生にはむずかしいが、

  驚くほどのフィードバック効果がある。

 ➁読書

  月間10冊がノルマ

  今年は毎月ノルマ越えである。

 

以上がおおむね

私が、日々、月々していることである。

それ以外に

カードやデパートなどの

支出の集計による確認もある。

 

1,2は技術論、3は修養論である。

技術論は確実に向上する。

修養論はほとんど進歩しない。

根っから馬鹿だからだ。

道のりは遠い。

 

以上、ご参考になれば。

皆さんもそれぞれスタイルがあると思う。

またお会いしたら教えてください。

 

会計事務所と

経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

工務店の経営指導は成果が出てきた。

Noimage ブログ

儲けの捉え方、固定費に対する考え方を改める必要がある!

Noimage ブログ

ものごとを実行できる組織にする方法

Noimage ブログ

東京で依頼された社内研修

Noimage ブログ

なにわあきんど塾の合宿をしました。

Noimage ブログ

おもしろく楽しく経営しようぜ

Noimage ブログ

家庭の年間予算を立てる。

Noimage ブログ

経営計画の策定合宿をしました