御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

午後一番の近鉄特急に乗って、伊勢に行ってまいりました。
お客様の決算報告をさせていただくためです。

担当の佐伯が、5期の資料をまとめ、
PL、BS、キャッシュフローの資料をまとめ
経営分析書を作ってくれました。
これを使って、ここ5年間の総合成果も見ながら
決算のパフォーマンスや課題をお話合いしました。

社長の方では、
さまざまな経営の方向性について試案をお持ちのようです。
日々ダイナミックに動いているビジネスの
現場の意思決定に役立てるために、
私は、社長と経理をしていらっしゃる奥さまの専務さんに、
ぜひ、事務所に来ていただいて『将軍の日』で
社長の考えていらっしゃることを、さまざまなオプションを想定して
5ヶ年の利益と資金の流れで検証することをお勧めしました。

やはり、いざとなれば銀行にお話しに行かねばなりません。
そのときには、なるほどと思わせるシミュレーションが必要です。
そのためにもと、お話ししましたら、
きていただけるというお返事をいただけました。

夕方は、駅近くの由緒あるお料理屋さんでお食事をいただきました。
さすが宮内庁御用達、つまり天皇陛下もお召し上がるお食事を
献納されるお店だけあって、ふくら雀のお店のご紋も誇らしく
器もすてきなものばかりで、お料理を堪能させていただきました。

その席でのお話は、やはりこれからの事業の承継のこと
社長さんは、幹部の方々のことも含め
方向性を考えておられるようでした。
担当の佐伯も、ときどき社長さんとお話をさせていただいているよし
彼の成長のためにも、ありがたいことだと感謝しました。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

来年度の事務所のスタッフ訓練は・・・

Noimage ブログ

今日は経営のコックピット活用の指導です。

Noimage ブログ

あきんど塾の決算書分析合宿

Noimage ブログ

パナソニック電工さんの合宿研修

Noimage ブログ

得意先の社員旅行での人事考課研修実施

Noimage ブログ

債権管理の勉強会も2回目です

Noimage ブログ

経営のための業績資料の意味は?

Noimage ブログ

後継者の成長