御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は、7回シリーズの『専門用語のない決算書セミナー』の最終回でした。

参加者は、
樹脂メーカー、材木店、水道資材店、ソフトウエア会社、スーパーマーケット
イベント音響効果会社、人材派遣業、保安用品販売業、鉄鋼商社といった
多彩な業種の11人の方々です。

最後はもう一度、自社のライバルや目標とする会社などを決めて
その会社の決算書の分析をしようというものです。
損益計算書、貸借対照表を簡単にまとめてみて、
それを図表にして評価してみるという試みでした。
実際にやってみると、みなさんこれまでの勉強の成果がでて
わりあい、スラスラと作成することができました。

毎回、午後5時からの開催で、みなさんお忙しい中熱心に
ほぼ全員が皆出席で通していただきました。

事務所のメンバーである、園田さん佐伯君中前君
あれやこれやと大車輪で参加者のサポートをしていただきました。
ほんとうにご苦労様でした。

最後に私たちの今後のセミナー内容の改善のために
ご参加の皆さま方の感想と改善のご意見をお訊きしました。

・専門用語の解説集がほしいなあ
・経営のものさしの計算式が書いたものがあればいい
・事例での決算書の分析をして、最後に小笠原の見方を解説してほしい
・時系列で決算書の変化などよくなる場合、わるくなっていった場合など
 ケーススタディがあれば勉強になる
・初級編、中級編、上級編とわけて、つど終了書などを作ったら
 励みにもなり、より勉強するようにできるのではないか
・作業に追われすぎて、分析にもっとじっくり取り組みたかった
・専門用語のない・・・というのでまっ先に飛びついたが、実は専門用語
 がいっぱいで大変だった(笑)
・もう一回くらいワークをしてもよかった

その他たくさんのフィードバックをいただきました。
次回開催する折はぜひ検討して盛り込みたいと思います。

最終回なので、そのあと近くの韓国居酒屋燦々亭の二階で
懇親会を開きました。皆さんワイワイと大いに盛り上がりました。
皆さんとにかく仲良くなられ楽しい異業種交流をされています。
高校の同級生でもある泉製作所の泉敦会長さんからは
夏に同窓会を開けよという提案もいただきました。

とにかく楽しい勉強会でした。皆さん本当にお疲れ様でした。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営者はブロードウェイの役者と同じだ!

Noimage ブログ

SMBCコンサルティングの管理者講座

Noimage ブログ

クボタ松下電工外装さまでの講演会

Noimage ブログ

幹部に求められる数字のスキルとは

Noimage ブログ

ドラッカーのマネジメントをあらためて読んでみて感じたこと

Noimage ブログ

“滋”伯父の想い出~その1

Noimage ブログ

毎年恒例の伏見のお稲荷さんへのお参り

Noimage ブログ

この節売上が最高を記録した理由は・・・