御堂筋税理士法人創業者ブログ

高槻を本社とする㈱宮田運輸さん

大手食品メーカーなど

多くの顧客から信頼されている

ロジスティックス企業であり、

弊社の大切なお客様でもある。

その宮田さんで

すばらしい企画が実現!

それは

運転士の子どもたちが描いた

お父さんの似顔絵を

なんとトラックにプリントして

走らせるというアイデアだ。

私はこのアイデアをお聞きしたとき

すばらしい!と直観し、

もろ手を挙げて賛成した。

これがそのトラックだ。

いかがだろうか?

すてきだと思いませんか?

このトラックを走らせる

運転士の思いはどうだろうか?

きっと、誇りに満ちていることだろう!

そして、おのずと

運転に、仕事に、責任をもって

携わられるのではないだろうか?

また、これを見たお客様の方々は

どのような印象を持たれるだろうか?

必ずや、宮田運輸さんの

経営についての考え方

社員や家族を大切にする気持ちを

くみ取られるだろう。

なににもまして

この会社の

事業と仕事に対する取組みの

根底にある思いを

かわいい画伯たちの作品が

雄弁に物語っている。

どんどんこうしたトラックを増やして

世に宮田運輸ありと

アピールしてほしいものだ。

さて、同社の社長、

宮田博文氏は

とても熱心な勉強家である。

盛和塾、日創研で学び

幹部や社員も学ばせ

人材育成に大変注力されている。

企業は人なりを

実践されているのである。

不肖、小職も

微力ながらお手伝いをしている。

先日も幹部が参加する会議を

ファシリテートさせていただいた。

その会議、なんと、

今回から会議の名称も

『未来会議』

と変えて

だれでも希望する人は

参加してよいとのこと。

これまた

野心的な取り組みである。

それに呼応して

10名ばかりの若手社員が参加した。

なかには女性ドライバーもいる。

会議に参加した印象を

彼らにお聴きすると

「日ごろ車の運転をしていて

 それがどう経営と関わっているか

 感じられてとてもよかったです。」

「数字漬けの時間でしたが

 日ごろ、所長が言っていることの

 背景がよくわかりました。」

「次回も参加したいです!」

など、とっても意欲的な答えであった。

こうした

経営者の思いと社員の思い

それらを高業績に結実させる。

その仕掛け人になれたら

最高だと感じた。

会計事務所の可能性を追求する

御堂筋税理士法人&組織デザイン研究所

大阪 税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage 高業績企業づくり

本当に参考になった心に残る経営方針発表会でした。

Noimage 高業績企業づくり

長期的には同族経営の方が業績がよい。

Noimage 高業績企業づくり

マーケティング&イノベーションの会議に参画しています。

Noimage 高業績企業づくり

あるシニア・コンサルタントの一日 – 小職の日記より

Noimage 高業績企業づくり

超長期計画の進捗チェック

Noimage 高業績企業づくり

株式の承継について真剣な話し合い

Noimage 高業績企業づくり

ついに離陸だ!もう大丈夫といいたい。

Noimage 高業績企業づくり

二宮尊徳翁の思想