御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

SMBCコンサルティングさんで
毎月1回担当させていただいている
イブニング経営塾』も6回シリーズの3回目
今日は予算についてその立て方、活用のしかたについて
いっしょに学びました。

今日も6テーブルほぼ満席でした。
予算!どう組むのか、それをどう活用するのか?
そうしたことを腑に落としていただければよいのですが。

予算は利益予算と資金予算にわかれます。
利益予算についてもっともお伝えしたいことは次の3点です。
・売上と粗利益の予算は、
 得意先ごとや製品ごとの販売構成や店舗別、部門別の販売予測
 を足し上げたものでありたいということ
・メーカーの場合は、製品の標準原価を算出根拠を明らかにして出してほしいこと
・固定費の予算は
 人材投資や未来のための投資をしっかり組み込んだものでありたいということ

資金予算についてもっともお伝えしたいことは
・その利益予算に従えば、一年間のお金の収支はどうなるのか
 大きく理解できるようになってほしいということ

そしてその活用とは
まず毎月、月次と累計の観点から
実績が予算に比べてどうなのか?
それはなぜかをしっかりと解明してほしいとことです。

その上で、
どうすれば、収支(資金も)改善できるかを
持ち場持ち場で考えられるようになってほしいことです。

ぜひ採算意識と資金感覚のある幹部になってほしいと思います。
会社全体の改善は、個々の社員とりわけ幹部のそうしたスキルにかかっているのですから。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営価値観講座の同窓会を開きました。

Noimage ブログ

事業承継セミナーの資料を作っています。

Noimage ブログ

3月決算業務が終わっての打ち上げ飲み会

Noimage ブログ

23年2月の所内研修

Noimage ブログ

価値観講座がまた始まりました。

Noimage ブログ

一瞬にして意識が覚醒した他社見学

Noimage ブログ

赤いマフラーをしていたら…

Noimage ブログ

芭蕉の旅の終焉だった象潟に来ました。