御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

 

なにわあきんど塾の卒業生有志と作る経営計画セミナーも

とうとう6回目となりました。

予定を延長しましたが、

今日で利益計画までを作って

すべての内容を作ってしまう予定です。

 

いつもなら、前半に前回の宿題をチェックするのですが

今日は予定を変えて、頭のフレッシュなあいだに

今日のメインテーマである利益計画を作ってもらうことにしました。

 

最初に、販売計画の作り方のコツを確認しておきます。

顧客別の販売計画、粗利計画を作ってもらいますが、

それも会社によって、どういうふうに顧客を分類するか

いろいろなパターンがあります。

 

工務店の場合は、すでに着工しているもの

受注済みのものなどで、ある程度来期の数字が見えているので

利益計画も他社とは全然ちがったものになります。

そこで、個別のお施主さんの数字をひらい出すことからスタートです。

 

またBtoBでは、季節指数を考慮することも大事です。

燃料店では夏季と冬季では販売が全然ちがいますから

そのことを念頭において計画を立てます。

 

固定費の計画では、とにかく賞与や減価償却費を

毎月に割り振って、固定費を月別にならしていきます。

 

こんなお話しをまずしておいて、

持参してもらった決算書や月次の試算表をもとに

月別の年度予算を作っていってもらいます。

 

そのあいだにお一人おひとりの会社の決算書を拝見します。

そして、私の感じた決算書の印象、評価、課題などをお話ししていきました。

課題だなあと思うことは率直にお話ししました。

 

子会社を合併した方がよいと思うところもありました。

事業自体のモデルを根本的に検討しなおした方がよいと思うところには

率直にそうお話ししました。

 

それぞれの会社の決算書を拝見して、

私も他人事ではなくなってきた思いがします。

できるアドバイ
スはさせていただき

場合によっては、より突っ込んだ意見も

させてもらおうかとも思います。

 

こうして皆さんが個人ワークしている間に

前回の宿題である、

3ヶ年の経営課題の展開と1年目の経営課題に対する

具体的な取組み計画を添削していきました。

 

実は前回に、なかなか会社では考えがまとまらなかったら

私の事務所を自由に使って、山ごもりしてくださいとお話したら

中山工務店の中山靖さん と、米島産業の米島知行さんが

事務所で宿題をしにこられました。

やはり、ふだんの業務の中ではこうした

じっくり計画を考えるといったしごとはできないものですよね。

 

さて宿題のチェックはお一人づつ、

私のテーブルに来てもらって

マンツーマンでしていきました。

私がテーマの具体化、手順の具体化を

口を酸っぱくしてお話ししたので

皆さん、かなり具体的な取組みの内容が

書けていて、これなら取組みの道しるべになり

またできばえのチェックができるなと

手ごたえを感じました。

 

いよいよ来週は

完成させた経営計画の発表会です。

大阪産業創造館で場所をお借りして、

ご尽力いただいた産創館の中根さん、塚田さんにも

ご参加いただいて、晴れの発表会をしたいと思います。

それまで、皆さん最後の追い込みです。

 

時間のかかる、大変な取り組みでしたが

皆さん、力をふりしぼって、

よい経営計画を完成させてほしいと

こころより念じ、楽しみにさせていただこうと思っています。

そして、おいしいビールを飲みたいなあと思います。

 

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

日本の国のあり方と文明と中国について

Noimage ブログ

所内研修の準備中

Noimage ブログ

本州最北端に到達!

Noimage ブログ

お客様の会社がまたNHKの『ルソンの壺』で紹介されます。

Noimage ブログ

わが社のスタッフに必要なスキルの習得手順をやっとまとめました。

Noimage ブログ

家庭の年間予算を立てる。

Noimage ブログ

業績が悪いから研修や経営改善にはお金をかけないのか?

Noimage ブログ

易の読書も少しずつ進んでいます・・・