御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は日曜日にもかかわらず、
昨年あきんど塾を卒業された有志の方々と
経営計画の策定の少人数セミナーを開催しました。

今日から6回のシリーズで
個々の経営計画を作ってもらおうと思っています。
皆さん、自ら手を挙げて計画を作りたいという意欲を持って
セミナーにこられています。

実際にセミナーを始めてみると
その真剣さが準備ぶりにも、取り組みぶりにも
ありありと感じられます。

私も真剣に向き合うことができました。(もちろんいつもそうですが)
午前中は、経営理念について全員で共有しました。
皆さんに、自分の考えた経営理念を前に書いてもらい
順番に発表してもらい、メンバーから感じたことなどを
フィードバックしてもらいます。

あきんど塾経営セミナー4

 

 

 

 

これがとってもよかったと感じました。
皆さんのフィードバックは、とても的確で
最後に作成者に感想や意見を話してもらいましたが
各人、とても参考になったようです。
産創館の西嶋さんにも参加していただき、コメントをいただきました。
それにしても西嶋さん、アイデアマンですね!
私も、コメントをする必要がないほどでした。

あきんど塾経営セミナー2あきんど塾経営セミナー3

 

 

午後からは基本戦略を検討していきました。
以前に、また事前準備で
SWOT分析をしてもらっており
一応の戦略を書いてくれていました。
(すごい準備ぶりです)

あきんど塾経営セミナー5

 

 

 

総じて感じたことは
ターゲットの市場、顧客をどう定義するのか?
そこに対するリーダーシップの地位を確立するために
どのようなONLY1戦略を立てるのか
差別化の方法はなにか?
といった発想法が少ないことでした。

そこで、1社ずつそのことをフィードバックし
ホワイトボードに製品・市場マトリックスを書き
どこに力をいれていくのかを考えてもらいました。

あきんど塾経営計画セミナー1

 

 

 

こうした対話から
マーケティング、イノベーション、生産性の課題を
考えてもらうようにお願いしました。
私ならこう考えるという切り口もヒントにあげ
具体的な戦略記述は次回までの宿題としました。

参加者の皆さんに感想をお聞きすると
「少人数で腹を割って話せたのがよかった」
「人の話を聞いていて大変参考になった」
「先生と他の人のやりとりの中に自分の問題をみつめた」
「自分に気づかない視点が持てた」
などのご意見がありました。

私もとてもヒントが多かった一日でした。
皆さん個々人の経営状況をじっくりお聴きすると
決して、にこやかにしてはいられない状況も多々ありますが
必ず、状況を打破するための課題とコミットメントを持って
帰ってもらいたいと思いました。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

ある会社の中期経営課題の検討

Noimage ブログ

所内研修でお勉強

Noimage ブログ

修身教授録をどう学んでもらうか

Noimage ブログ

工務店の経営指導は成果が出てきた。

Noimage ブログ

な、なんだ!このタクシーは!

Noimage ブログ

若手スタッフとの勉強会はとても効果的だった。

Noimage ブログ

アイデアを出す条件

Noimage ブログ

もっともっとわかりやすくしたい