御堂筋税理士法人創業者ブログ

ご存じかもしれないが、
大阪産業創造館において
「なにわあきんど塾」という
若手経営者・後継者向けの
一年間のプログラムがある。

今年で29年目を迎える
長く続く看板プログラムだ。

今年もそれがスタートした。
メンバーは24人
例年に比べて人数は少ないが
今年も粒ぞろいの皆さんだ。

私が、開講式のあとの
プログラム第1回の講師とあって
身の引き締まる思いである。

講義のテーマは
「経営の全体像と経営者の心がまえ」

なんとも大きなテーマであるが
塾のスタートにあたって
若き経営者の方々に
心がまえとしてわかっていただきたい
ことがらだということだろう。

その内容として
「2代目経営者がしなければならないこと10ヶ条」
を挙げてある。
それが次の10項目である。

 1 経営理念・長期目標・戦略・計画を作る。
 2 経営計画の実行管理のしくみと学習組織を確立する。
 3 月次決算を早くし、業績管理の資料を整える。
 4 経営課題(マーケティング・イノベーション・生産性向上など)に取り組む。
 5 幹部人材を集める、育てる。
 6 時間管理を励行し、社長の仕事をする。
 7 マネジメント力を身につける。
 8 修養~読書にいそしみ、価値観と対話力を身につける。
 9 人脈を作る。
10 事業承継対策に取り組む。

そして、これらについて
一つひとつ私が考えるポイントをお話した。

必然的に、お話はボリューム感たっぷりである。
内容によって、辛口できびしいことトーンにもなる。
しかし、皆さんよくメモを取って聞いていただいた。

終わった後、近くで懇親会があった。
これから数限りなく
メンバーの皆さんは盃を酌み交わし
語り合い交流を深めていく。

若き経営者にとっては
とても価値ある交流の場である。
私もそのお手伝いができて
愛するこの地の
経済の一助になれれば本望である。

会計事務所の可能性を追求する
御堂筋税理士法人&組織デザイン研究所
大阪 税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

フェルメールの絵との出会い

Noimage ブログ

パナソニック電工さんの営業責任者研修の2回目

Noimage ブログ

トレーニングのフォローアップはやはり効果がありますね

Noimage ブログ

読書を癖づける

Noimage ブログ

経営者が成果を挙げる方法

Noimage ブログ

映画『マーガレット・サッチャー』を見てきました。

Noimage ブログ

ピカソのゲルニカを見ました。

Noimage ブログ

時間管理の研修と『時間』意識について思うこと