御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

仙台に来ました。
相変わらず月曜朝の伊丹からの仙台便は大遅れ

空港から勉強会の会場までタクシーに乗りました。
最近多い、女性の運転手さん。私よりちょっとお姉さんかな?
よもやま話をしていて、お肉の話になりました。

運転手さん)「先日、大阪の方が乗られたんですが、牛タンなんて
                       あんな変なものよーく食べるなぁ、っておっしゃってましたが、
                       大阪では、食べないの?」
私)               「そんなことないですよ。ホルモン焼きいうて、焼肉でよう
                       食べまっせ!、その人がゲテモノぎらいなんでしょ」

運)               「そうなんですかぁ」
私)               「大阪は、肉いうたら牛のことですねん。僕ら小さいときは
                       びんぼうやったから、鯨をよう食べさされましたわ。」
運)               「そうですか?私らもびんぼうやったから、牛肉なんて高くって、
                       カレーも何もみんな豚です。」
私)               「へぇーっ、、ほんなら、肉じゃがは?」
運)               「もちろん豚です。牛はなんか変なにおいがするでしょ。」
私)               「???・・・」
運)               「すき焼きも、全部豚ですよ。」
私)               思わず、座席にぶっ倒れて
                     「え、えーっ!?豚のすき焼きですか?生まれて初めて
                      聴きました(目を白黒)」
運、私)        「面白いもんだね、全然違うね、わっはっはぁ!」

ほんと、土地土地でちがうもんだなぁ。勉強になりました。
今度、豚のすき焼きに挑戦してみよう!

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。

 


関連記事

Noimage ブログ

ギリシャからまた中国へ、本の旅は右往左往

Noimage ブログ

新しい公開セミナーの企画

Noimage ブログ

お客様の社内でのコーチング研修

Noimage ブログ

熱心な工務店経営者の方々との相互学習

Noimage ブログ

75歳と71歳のすばらしい経営者ご夫婦とお会いして

Noimage ブログ

しごとの使命感のみなもとは何か?

Noimage ブログ

儲けの捉え方、固定費に対する考え方を改める必要がある!

Noimage ブログ

いろいろな経営のご相談