御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

ある企業で行なった管理者研修の
受講者からのアンケートをいただきました。

この研修は
コーチング→ファシリテーション→論理思考(目標管理)→時間管理
→フォロー(6ヶ月後)
の5回シリーズで行ないました。

評価方法は
5点 たいへん役にたった
4点 よかった
3点 まあまあ
2点 やや物足りない
1点 物足りない
でしてもらいました。

さて各プログラムの評価はどうだったでしょうか?
           平均点   5点   4点   3点   2点   1点
ファシリテーション 4.68  24人   9人   1人
コーチング      4.68  24人   9人   1人
論理思考       4.41  17人  15人   1人   1人
時間管理      4.38  17人  13人   4人              
全体         4.74  25人   9人

まあまあの得点ではないでしょうか?
銀行系の研修でも、管理系では4.5を超えると
かなりいいといわれますので。

その中では論理思考と時間管理が物足りないですね。
やはりプログラム内容の納得性、実行可能性、実務への活かし方
などまだまだ改善の余地がありそうです。
たいへん参考になりました。
さっそくプログラムを検討したいと思います。

さて今回の参加者は34人でしたが
アンケートの中で目立ったご意見は
・コーチングとファシリテーションは目からうろこだ。
・フォローアップでわからないところを確認できた。
・演習、討議形式でよかった。
・タイムスケジュールがメリハリがあった。
・他部門の話を聞けてよかった。
・コミュニケーションとスキル系のバランスがよかった。
・部門の会議がとてもよくなり、意見が多く出るようになった。
・業績があがってきた。
などがありました。

また今後のリクエストですが
・フォロー研修をしてほしい
・会議のオブザーブをしてほしい。
・ベンチマークや他社の事例を教えてほしい。
・日程的にもう少しほしかった。
・実行できる時間管理のしかたをおしえてほしい。
・心がまえの研修をしてほしい。

などなど、よく会社とも相談し
適切にフォローできればと思っています。

幹部研修のポイントは、やはりここらあたりのテーマがよさげですねぇ。
みなさんほんとうにありがとうございました。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

営業マンの研修をしています。

Noimage ブログ

コミュニケーション

Noimage ブログ

念願のマネジメント大学院が今日からスタートしました。

Noimage ブログ

売上の上がらない時代の利益アップセミナーのレジュメ作り

Noimage ブログ

材木店の事業承継のお話をさせていただきました。

Noimage ブログ

東京でパナソニックさんと同行してお客様ヒアリング

Noimage ブログ

スタッフのロープレ教育のネタ探し

Noimage ブログ

業績が悪いから研修や経営改善にはお金をかけないのか?