御堂筋税理士法人創業者ブログ

九州の営業トレーニングでは
併せて、価値観のトレーニングもしようという
よくばった企画である。
そこで、営業トレーニングに続き
夕方から価値観講座も開いた。

今日は、「『原因』と『結果』の法則」を読んで
感想を述べ合うということをやった。

原因と結果の法則というのは
ご存じの方も多々おられると思うが
イギリスの哲学者、ジェームズ・アレンの著書で、
簡単にいうと、 「環境は、自分が創っている」 というテーゼだ。

それを心底、そのとおりと理解することが
繁栄への第一歩なのである。
だから、組織においてリーダーとして活躍してもらうためには
必ず身につけてもらうべき考え方だ。

さて、今回の講座で、さっそく、お二人が
ねらいとする価値観への転換の萌芽を得られたようだ。

たとえば、参加者のAさんは、こうレポートされた。
「環境や周りが悪いと思っていたが、
 自分自身の努力が足りないことに原因があると思いました。
 努力次第で自分は変えることができると思いました。」
これこそ、そうあっていただきたい気づきである。

さらにBさんも
「周り(環境)が変われば、
 自分自身も変えれるという思いが多々ありました。
 やはり、自分自身が
 考え方・見方を改善できるように努めていかなければならないと
 あらためて考えさせられました。」
いいですねえ。

まさに、このお二人のご報告こそ
価値観学習のねらいである。

自分の人生における他者との関わりのスタンスが
他責=他人が悪いから、自責=自己変革に変わる
そういった気づきがあったなら
とてもよかった
なあと思うのである。
次回以降が楽しみである。

このトレーニングのよいところは
だれも横を向いている人がいないことである。
なんだか、多くの変革と成果を予感するのである。

すばらしいメンバーに恵まれた、すばらしい訓練である。
主催者、参加各社の方々の努力のおかげである。
皆さん、ありがとうございます。

コンサルティングに強い経営エンジン研究所/税理士法人小笠原事務所
大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

大英博物館のものの多さに酔う

Noimage ブログ

サービス・マーケティングのまとめをプレゼントしますとメールを差し上げたら・・・

Noimage ブログ

ジューテックさんでのセミナー

Noimage ブログ

今日もよく働き、よく学び、よく会話しました。

Noimage ブログ

業績改善の優先順位と時間の優先配分法

Noimage ブログ

情誼に厚い経営者

Noimage ブログ

得意先の社員旅行での人事考課研修実施

Noimage ブログ

年頭の所感