御堂筋税理士法人創業者ブログ

昨日の日経の朝刊
最終面に四足歩行での
世界記録保持者の記事があった。
http://ameblo.jp/itokenichi/
読まれた方も多いのではないかと思う。

それにしても吹きだしてしまった。
“いとう けんいち”さんという若者だ。

なんと100mを17秒で走るとのことである。
しかも毎年1秒ずつ記録を縮めていて
来る東京オリンピックでは
世界記録で優勝を目指すとのことだ。
(陸上は手をついて走ってもいいらしい)
8年後だから確実に9秒台になるだろう。
大いに期待している。(o^∇^o)ノ

記事もなかなかの筆の冴えで
テンポよく、好感が持てた。

なんでも彼はアメリカ在住中に
ニューヨークの動物園で
猿がものすごく速く走るのを見て
インスパイアされたとのことである。

さっそくセントラル・パークで試してみたら
大いに受けたらしい。

ところが日本に帰って
同じように公園で試してみたり
練習をしたりすると
何度も警官から職務質問を受けたというから
日本人は無粋だねえ。

練習場所にも苦労するらしい。
それで四足生活をより
徹底させようと
山の中で暮らすと
今度はいのししと間違われて
猟師から鉄砲で撃たれそうになった
というから大笑いだ。

まあ、こうしたおもしろい
人がたくさん出ると日本人も
捨てたものではないと思うのだが
いかがだろうか。

コンサルティングに強い御堂筋税理士法人
&経営エンジン研究所
大阪 税理士 小笠原
でした。

関連記事

Noimage ブログ

新しい公開セミナーの企画

Noimage ブログ

大学での授業で『ものの見方・考え方』を初講義

Noimage ブログ

経営計画の見直しの対話

Noimage ブログ

毎年恒例の伏見のお稲荷さんへのお参り

Noimage ブログ

ジューテックさんにおじゃましました

Noimage ブログ

ナイスガイ 越智産業の越智通信さん

Noimage ブログ

事務所を移転しました

Noimage ブログ

越智産業さんの2代目勉強会「若竹会」