御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

お正月から、毎晩ほど食べていた
京都名物のお漬け物のすぐきがついに無くなった
「すぐき、たべたーーーーーい
「おい!すぐき買いに行くぞ」
「わかった」
話は早い!
居ても立ってもいられずに
京阪電車に飛び乗りました

お稲荷さんに来たのは2日の日
すぐきを2つ、2玉というべきか?を買ったのに
もう食べつくしたのだ!

すぐきやさんの店先に立って
いつもお店にいらっしゃる奥さんに
小職)   「もう、なくなってしもてん!!!」
奥さん)  「???」
家の者) 「そんなん、とつぜん言うてもわかりはれへんやないの、ねぇ」
いつもながら、頭で考えたあとの結論をとつぜん言い放つ私なのでした

これで満足!
そーや、事務所の者たちの税理士試験の合格を
もう一度祈願しておこう!
というわけで、お稲荷さんの境内にある
国学者、荷田春満をお祭りしている学業の神様
東丸神社にお参りに行きました。
今年は絶対に!という気合で
今度は絵馬を書き、お守りも大量に買ったのでした。
これでOK

京都は折から雪が降りだしましたが
我々は、あったかいきつねうどんをいただき
からだもこころも温かくしたのでした。

そして大阪に帰り、淀屋橋の駅を上がると
大阪女子マラソンは、べったの選手と収容車がくるところ
残念、先頭争いは見られんかった

帰宅すると、すぐにすぐきの味見
ひとくちすぐきを口に入れると
独特の甘酸っぱい味が口の中一面
舌の味蕾のひとつひとつにしっかり沁み込み
「あーーあぁ、しあわせーっ!!!!」
お目目が思わずここちよい酸っぱさに、ピリピリピリと痙攣します。
猫にまたたび、しろうにすぐき、
うっとりとしてしまうのでした・・・

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

ホメーロスのギリシャ神話を読み終わって

Noimage ブログ

事業承継のお悩みのご相談に乗る

Noimage ブログ

熊本での後継者大学

Noimage ブログ

人の潜在力を引き出す。

Noimage ブログ

営業マンの研修をしています。

Noimage ブログ

俊英の後継者が光り輝いた経営計画の発表会

Noimage ブログ

後継者の皆さんの経営に対する危機意識と学びへの思いを感受して・・・

Noimage ブログ

次の世代への事業の継承の現場に立ち会って