御堂筋税理士法人創業者ブログ

もう何回もお話してきたと思うが、
ビジネスマンが業績をあげる第一歩は、
自分の時間が何に使われているか事実を確認し、
その結果を踏まえ、重要なことに時間を使えるように自己改造することだ。

そこは、皆さん腑に落ちていますか?
だから、およそ時間がある程度自由になるビジネスマンにとって
自分の時間を常に記録集計し、確認検討することは
当然の習慣とすべきものだ。

だって、管理できることの2つのうちの1つは
自分の時間をコントロールすることだからだ。
(もう1つは、仕事をする気合いだ)

だから、私が経営者・管理者の
マネジメントトレーニングをするときは
第2回目にこの時間の管理法を伝授する。

最近、そんなケースでアドバイスした事例があるので
ご披露したい。
そこには、同業種の経営者の時間の使い方と
成果の関係についての実態について触れているので
皆さんのご参考になると思うからだ。
――――――――――――――――――――――――――――
あきんど塾26期 フォローアップ講座
ご参加のメンバー各位

みなさん、こんにちは。小笠原です。
金曜日は、お疲れさまでした。
香取からの報告および荒井さん(これは事務局をしてくださる方)からの議事録にて
みなさんのご研鑽ぶりを拝聴、拝見し
とても心強く思っております。

ところで、前回の時間管理の件ですが、
時間管理は、講義でも強調させていただきましたが
経営者が何をおいても、まず取組むべき重要な習慣化項目です。
そのことを、しっかりと再認識をしていただきたく
確認のためにメールを差し上げました。

先日も、お客様の子会社5社(住宅会社・リフォーム店)の責任者が集まって
毎月している業績アップの勉強会がありました。
5人の責任者に例の時間集計表で自分の時間を記録してもらい
持参してもらいました。

ポイントは例の重要度・緊急度からわけた
4つの業務への時間の投下割合です(下の表)。

日常業務 | 本来業務
―――――――――――
雑   用 | 戦略業務

ちなみに住宅会社の業務プロセスは
販促活動⇒受注活動⇒施主打合せ⇒施工管理⇒アフターの順です。
それぞれの仕事の重要度・緊急度の位置づけは次のようになります。

打合せ | 受 注
施 工 | 
――――――――
雑 用 | 販 促
     | アフター

この勉強会のテーマは、まずは受注ですから
販促活動にきちんと時間を掛けられているかが問題です。
この場合販促とは、ちらしの考案、OB客定期訪問、
DM、HP更新、SNS、サイト応信などの仕事をいいます。
これがなければ、見込み客という最重要な受注の芽がありませんからね。

さて皆さんどうだったのでしょうか?

Aさん → 販促に時間が掛けられておらず、これでは受注以前ですね。

33 | 35
―――――
16 | 16

Bさん → それなりの業績が挙がっている人です。

49 | 20
―――――
 1 | 30

Cさん → これも販促ができていませんから、業績はあがっていません。

21 | 57
―――――
 5 | 17

Dさん → 論外、設計・施工に忙殺されています。

84 |  6
―――――
 5 |  
 
Eさん → この人も販促をきちんとできていませんね。ダメです。

33 | 45
―――――
 7 | 15

皆さん、少ない人で280時間、多い人で360時間
一所懸命がんばっておられるのに、
Bさんを除いては儲かっていません。

なんともわかりやすいですね。
これも、時間の投下内容という事実がわかったからです。

わたしの言いたいことは、
経営者が何をしているかが、業績を決めるということ。

そのためにはまず事実をつかむことが致命的に大事だということです。
事実がわかれば、対策が打てるということです。

その対策とは、していることの生産性、効果性を
一つひとつ評価するということです。

「これはやらない」という決定です。
「これは、今後○○君にやらせよう」という決定です。

皆さん、「大体わかっているわ」というのがもっとも危険です。

来月も、私の方で確認させていただきますので
特に、経営者の方には、しっかりと時間集計表を記録して
ご提出ください。よろしくお願いしますね。
できましたなら、メールでご報告をお願いしたくに存じます。

お忙しいと思いますがなにとぞよろしくお願い申し上げます。

小笠原
―――――――――――――――――――――――――――

いかがだろうか。

コンサルティングに強い経営エンジン研究所/税理士法人小笠原事務所
小笠原でした。

関連記事

Noimage ブログ

来年のセミナーの企画の時期ですね。

Noimage ブログ

管理者研修のアンケートをいただきました。

Noimage ブログ

ドラッカー流の戦略計画を立てる試み

Noimage ブログ

旧松下電工の辻本さんの営業のお話は大変に参考になった。

Noimage ブログ

年に一度の新春セミナーは無事、大盛況で終わりました。

Noimage ブログ

新入社員の入社式

Noimage ブログ

仕事の最後に振り返る、の話にまったく同感

Noimage ブログ

完全休日で街に出ました。